審美歯科は時間がかかると思っていませんか?~セレックについて~

「セレック」とは、コンピュータによってセラミック製の人工歯を作製するCAD/CAMシステムです。専用カメラで口腔内を撮影するだけで、従来の型採りは不要。専用ソフトにデータを取り込んでモニター上で設計し、ミリングマシンがセラミックブロックから精巧な人工歯を削り出します。

技工士の手を借りることなく作製できるので、治療時間はたった1時間程度。即日に治療が終了します。通常のオールセラミックと比較すると、約半分の価格で治療できるのもうれしいポイントです。

「銀歯は目立つから嫌だけど、白くてきれいなセラミック歯は時間もお金もかかりそう……」とセラミック治療を諦めていた方は、ぜひセレックによる治療をご検討ください。

一般的な審美歯科治療との違い

左右にスクロールして、表の内容を確認することができます

  セレック 通常の審美歯科治療
治療期間 1日~2日 1週間
治療時間 30~45分 合計約90分
治療の流れ 治療1回目 治療1回目
1、虫歯部分を削る、もしくは現状の補綴物を除去する
2、専用カメラで歯を撮影し、3次元データをコンピュータに取り込む
3、データをもとにして、コンピュータ上で人工歯を設計する
4、ミリングマシンがセラミックを削る
5、削り出したセラミックの歯をセットし、治療完了!
1、虫歯部分を削る、もしくは現状の補綴物を除去する
2、歯型を採る
3、削った部分に仮歯や仮の詰め物を入れる
4、歯型から模型を作る
5、歯科技工所にセラミック作製を依頼する(作成期間は約1週間)
治療2回目
6、仮歯や仮の詰め物もの外す
7、セラミックの歯をセットする

気になる金額について

インレー(小さい詰め物) ¥27,000
アンレー(大きい詰め物) ¥37,000
ジャケット ¥55,000

※料金は税込です。

当院ではセレックによるセラミック治療を行っております。お気軽にお問い合わせください。

けんと歯科 けんと歯科へのご予約・お問い合わせはコチラ

  • ページトップへ戻る